熨斗目に御所車と牡丹 水色地に赤の裾暈しが鮮やかに映える

2-12月利用¥33,000 (税込み)1月利用¥88,000 (税込み)1泊2日下見レンタル¥3,300 (税込み)

クリア



在庫合計 1
商品コード: furisoderent-re-0097
商品コード: furisoderent-re-0097
水色地に赤の裾暈し、間に入った黒の鹿の子柄が際立つ色鮮やかな振袖。
描かれている御所車とは、平安時代に京都周辺で貴族が乗っていた牛車(=ぎっしゃ。牛が引く車)のこと。
貴族の乗り物として、富と優雅さが醸し出され、古典的で気品ある文様です。
牡丹は百花の王とされ、幸福、富貴、高貴、豪華さをあらわします。
豊年の兆しとなるめでたい花「瑞花」として、幸福や富貴の象徴として描かれてきました。

大変縁起も良く、華やかな柄や色使いが豪華な雰囲気で目を引きます。

【商品番号:furisoderent-re-0097】

サイズ

サイズ/身長 LL (165~170cm)
身丈 175cm
72cm
袖丈 114cm
ヒップ 98cmまで
素材 正絹

セット内容

振袖 帯 帯揚げ 帯締め 半襟付き長襦袢 草履 バッグ 伊達襟

注意事項

  • ◆1月ご利用のみ着付けに必要な小物をプレゼント
  • ◆着付け小物について、1月以外利用の方はこちらよりご購入ください
  • ◆画像の草履やバッグなどの小物類は撮影上のコーディネート例です。実際の商品にセットされてある小物類は画像とは異なる場合がございます。
  • ◆半衿は長襦袢に縫いつけた状態でお送りします。
  • ◆髪飾りはセットには含まれておりません。
    >髪飾りレンタルはこちら